下野書道展

昨日は下野教育書道展の表彰式がありました。

なんと第46回という回数から、私の母の時代から続く書道展だと知り重みを感じました。

今回、おかげさまで、長女が準特選に選ばれました。

a0122144_09384115.jpg

なんと8万3000を超える書の中から個人賞に入れるのはたったの33人だそうで、そう聞くと「すごいなぁ~」と改めて長女の書いたものをじっくりとみてしまいます。

しかしどうしても欲目がちになり↑の特選の子の書道と比べてしまい、その差に「やっぱり特選はうまい!」って思うのです。

a0122144_09425418.jpg

元気のよい伸び伸びしたのが長女の特徴ですが、特選の子の作品と比べると細く感じます。

次回の書初め展ではもっと長女らしさをだせるとよいと思っています。

a0122144_09520849.jpg
喜びの受賞のお祝いに、昨夜は長女の人生で2度目のすき焼きを食べさせてやりました。

一度目は3歳の頃だったので本人も覚えていませんでした019.gif

実は、私がすき焼きが苦手で今まで食べさせなかったのですが、テレビを見て「あの煮た肉が旨そうだ」という長女の発言から今回のすき焼き開催となったのです。

しかし、よりによってご馳走を食べさせた翌日(今日)になって発熱。

明日は柔道の大会があるというのに、しかも、一年間この大会での優勝をめざし頑張ってきたというのに、風邪です。

昨日は、たくさん栄養を摂ったことですし今日中に回復してもらいたいものです。







by 36kakatootosi | 2013-11-22 10:08 | 書道