<   2012年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

新生活…お弁当…

a0122144_10433716.jpg

a0122144_1044476.jpg

a0122144_10451659.jpg

a0122144_10455388.jpg


今週は計4回のお弁当がありました。

小さなお弁当。

偏食っ子のお弁当は、とても手間がかかります。

年少組の次女、このところ少し疲れが出てきています…。

「ママと遊ぶ。お家でアンパンマンみる」
登園前にこれが始まると、着替えもままならないのです…057.gif

GW明けが少々心配です。

長女は…、新3年生を頑張っています。
3年生になってから勉強量もグッと増えて、6時間の日にはクタクタになって帰宅します。
しかも苦手な算数は、考えること…熟考する事を面倒臭がり逃げたがるために机に向かわせる事が困難になってきました002.gif

子供達の新生活はこんな感じです。


そして、私の方は…。

パソコンが壊れるハプニングがあり061.gif
GWに、新しいパソコンを買いに行こうと思っています。

パソコンがないと仕事が出来ません。

参った…。まだ3年しか使ってないのに壊れるなんて、本当はショックで心は悔し泣き057.gifです。

今度はよく考えて調べて購入します。

by 36kakatootosi | 2012-04-27 10:42 | ごはん

薔薇色ティータイム

a0122144_16291514.jpg

今日のおやつです。
軽くローストしたクルミとレーズンを入れて焼いた ホイップケーキ♪

お砂糖をきび砂糖に変えるだけで
素朴感が増して何個でも食べられそうな程です。

本日、優雅なティータイム012.gif

と、いうのは…

「薔薇色ヒコウシン」

長女の事です。

長女のお腹に変な発疹が現れたので、慌てて皮膚科に受診。

診断名…『薔薇色粃糠疹』

大した事ない発疹なのですが完治するのに1ヶ月くらいかかるそうです。

感染らないそうなので、とりあえずホッとしました。

a0122144_1644114.jpg


このエレガントな
「薔薇色ヒコウシン」という病名を気に入ってしまい、名刺を作成し始めました056.gif

病名を楽しんでいます。

by 36kakatootosi | 2012-04-21 16:27 | お菓子

この耳で生まれてきた意味

折に触れ話題に出すようにしているのが、
小耳症の手術の事。

一応、10歳の冬に一度目の形成手術を予定しています。

今年9歳になる長女の考え方と世間の目と私達親の思いは
それぞれに少々ズレあるように思います。

先日の事、学研に入会し他校の生徒に混じり勉強を始める事になりました。
送っていく車内で「なんか、女の子達が万智の耳を見て指さして言ってるんだよね~」
とバックミラー越しに耳をいじりながら言っていました。

「じゃあ、髪の毛をほどいて耳を隠したら?」と言うと
一度は「うん」と言ったのですが、
「あ~!!めんどくさい!いいや!私は平気、平気!」と
一度ほどいた髪を束ね直しました。

強いと思いました。

でもそれがどんな強さなのか、どこからくる強さなのかが
精神的に幼稚で軟弱な私には、正直言って理解できません。

確か、その日にも耳の手術の話はしたように思います。

「痛くないんだって、寝ている間に終わっちゃうんだって!」と
私は手術への恐怖を少しでも拭い去ってあげたくて「怖くない」を
連発させますが、長女は「絶対に手術したくない」との一点張りです。

「ママは私の耳が、これじゃダメなの?聞こえるようになるんだったら
怖くても手術してみたいけど、耳を作ったら色んなことが出来なくなっちゃう。
痛い思いして、耳を気にして守るために何にもスポーツと出来なくなっちゃうのは嫌なんだよ」

と答えはいつも一緒です。

しかし「ママは私の耳がこれじゃダメなの?」には辛くなりました。

少しでもそう、思われていたのなら謝りたく思いました。


しばらく前から柔道に興味を持ちはじめ、「にゃんパラリン!」と
言っては転がったりして遊んでいました。

2回程柔道教室へ見学に行きました。

もの凄く真剣な目で見学しています。

しかし耳の手術をしたら出来ない事も長女には話してあります。

特に、柔道の危険性についても聞いた話をよく噛み砕いて伝えてきました。

たまたま昨日友人が「子供には静と動と、両方身につけてあげたいよね。」と
私が考えている同じ事を口にしていました。

静と動という鎧を長女に着けてあげたいのです。

もし、手術を拒否して生きていく場合、
その芸が何かの守りとしてあの子を助けてくれると
どこかで信じているから。

鎧をあげたい。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

by 36kakatootosi | 2012-04-18 10:19 | 耳のこと

ガラス体験 完成!

a0122144_21281594.jpg


先日808GLASS(山屋グラス)にて、手作り体験で作った小物が完成しました☆

待ちわびた完成の日❤

丸い方が長女の作品。

花瓶は私。

こんなに美しく出来上がる事を全く想像しませんでした。

しかも長女の色の組み合わせをチョッと変じゃん?って思っていたのに、

出来あがった作品は全く想像以上!

美しく、角度によって全く違う表情を見せるガラスに
吸い込まれてしまいそうな程。

ガラスに魅せられてしまいました。

感激です。

暫くの間、我が家に遊びに来た友人知人には
この二つの作品を見せびらかし続けることと思います。

覚悟してね(*^_^*)


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

by 36kakatootosi | 2012-04-15 21:42 | 手作り

雨の入園式

a0122144_1754884.jpg


本日、入園式がありました。

a0122144_17544984.jpg

a0122144_1755598.jpg


外は雨なので新年少組のお部屋の中で記念撮影。

a0122144_175557100.jpg


今日は卒園児である姉達も参列。

みんな嬉しそうです。

思えば長女が年中さんの時に生まれた次女。

お腹の大きい時からお付き合いしている家族がたくさんいるのです。

そんな中でも、我が子達が大好きなSサン家族。

長女同士、末っ子同士が同級生なのです。

私もSさんママには、たくさん支えらてきました。

感謝。

a0122144_18246100.jpg

a0122144_183124.jpg


こんなに小さな頃から遊んでいる末っ子たち。

大きくなりました。

式が終わり、回転ずしへ。

a0122144_1843416.jpg

a0122144_1845188.jpg


みんなもの凄い食欲。

これからも楽しく長くお付き合いがしたいなぁ、と思い続ける今日この頃です。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

by 36kakatootosi | 2012-04-14 18:09 | 子供

とうとう

a0122144_14552484.jpg


とうとう明日が入園式(癶ε癶о)

長い長い春休みでした。

おかげさまで、ホッペがまん丸になりました。

来週から、短時間保育です。

by 36kakatootosi | 2012-04-13 14:55 | 子供

普通の重さ

a0122144_23484683.jpg


この頃、とても淋しく思うのが次女の入園。

すでに、満3歳で入園を済ませているのですが、
本格的な3年保育の入園式までは、育児の繋ぎ的な感覚で幼稚園を利用してきました。

しかし、長女は毎日自分を奮い立たせるように、毎日頑張って小学校へ通っています。

私自体が、学校などを休むことに抵抗なく過ごしてきたので、目下私に課せられた課題は「毎日通う」です。

こんなに長女が毎朝を張り詰めた緊張感でいっぱいにしなければ学校へ通えないのは
私のせいだと、今更ながら大反省をしている所です。

「毎日をただ通い続ける」その大変さ、意味の深さを今頃になって気づくのです。

不登校児だったし、頑張る人に敬意を払えない、
人間として色々と、欠落した部分が多い子供でした。

だから基本的な事を今になって知るのです。

次女には、毎日みんながやっている「通う」を
普通の事として身につけていってもらいたい。

普通の大切さ、普通が身を守る、普通が財産。

私の大嫌いだった「ふつう」は今、重くなって私に意味を教えてくれています。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

by 36kakatootosi | 2012-04-12 00:12 | 子供

新3年生

a0122144_1452090.jpg


長女、新3年生になりました。

今日学校から配布された教科書の多さに少々驚きました。

2年生の時とは全然冊数が違います。

中には6年生まで使用するものも。。。

「ほけん」や「理科」「社会」など、今までにはなかった新しい教科も。

「真新しい教科書に記名していく作業は、親としていつまでやってあげられるのだろう。」なぁ~んて考えながら、いつになっても上達しない「〇〇〇○」を名前ペンで必死に書きあげました。
下手っぴ過ぎて、笑えないほどです。


担任は新しく他の学校から来た女の先生だそうです。

この先、どんな風に成長していくのかな?と期待少々不安も少々の気持ちです。

a0122144_14162579.jpg


↑ 昨日作ったピアニカバッグ。

茶色を嫌っていましたが、アップリケをつけると喜んでくれました。

ひと手間入れることで気に入ってくれたので嬉しいです。
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

by 36kakatootosi | 2012-04-09 14:20 | 子供

朴豊会の書展へ

私の叔母が「書道展においでよ!」と誘ってくれたので
婆ちゃんも誘って行ってきました。

a0122144_7484547.jpg


この頃「おでかけするよ」と言うとマイブームの↑のファッション。

変な帽子を被り、首にリボンを巻き、ぬいぐるみを抱える。

恥ずかしいのですが、取り上げると泣くので仕方なく、そのまんま。

a0122144_7512459.jpg

a0122144_7513934.jpg


の迫力が凄い!壁一面に貼られた大きな書に圧巻。

a0122144_7524513.jpg


叔母の書も素晴らしかった。
実は、こんなに素敵な書を書く人とは知らなかったので(笑)
意外でした!

a0122144_7562390.jpg


体験コーナーでは好きな文字を書くのですが、
次女はまだ書けません。

本人は「〇〇ちゃん」と言いながら筆を持って書いているつもりだったのでしょうけど。文字らしい文字が書けるようになるのはいつの事やら。。。

a0122144_7574448.jpg


「私もいつか大きな紙に書いてみたい」と長女。

書道って素晴らしい。

私も一生の趣味として書道でも習いたいものだ、なんて思っていたのですが、実は油絵にも魅力を感じる今日この頃なのです。

なんでもやってみたい、そして中途半端にならない物を模索中です。

by 36kakatootosi | 2012-04-09 08:10 | 日々のこと

808GLASS ガラス体験

鹿沼の御成橋近くにある【808GLASS】という看板が
ずっと気になっていました。

a0122144_1961025.jpg

a0122144_1962638.jpg


先日、ネコヤド商店街に行った時に出店されていた808GLASSさん。

「ガラス体験」をやっている事を知り、その場で予約。

実はずっと昔から吹きガラス体験をするのが夢でした。

「女の60分」という土曜の昼にやっていた番組で観たのが衝撃的だった。

ガラスって膨らますんだぁ・・・と。

とか言いながら何でもやってみたいだけですケド(*^_^*)

朝、予約時間に店内へ行くと
物腰の柔らかな笑顔の素敵な奥様が対応してくださいました。

実は緊張しいの親子なんです(ナンチャッテ)
でも奥様の笑顔ですぐにリラックス。

工房では大山さんがスタンバっていてくれました。

そして、まずは作りたい形をデッサンします。

長女は↓コレ。「書道の文鎮にしたい」といいます。
a0122144_19134147.jpg

色付けする為の色を決めて
a0122144_19143541.jpg


赤々と燃える中から出てきたガラス。
a0122144_19163776.jpg

a0122144_19165391.jpg

そこに色をつけたり
a0122144_19175531.jpg

ねじったり
a0122144_19184727.jpg

穴をあけたり
a0122144_1919358.jpg

濡れた紙でジューってやったり
a0122144_19201490.jpg

色々と忙しいのです。作業工程がたくさんあります。
a0122144_1921270.jpg


普段ガサツなマチですが、今日は何とか大丈夫。

そして私。

私は花瓶に挑戦。

念願の吹きガラス体験。
a0122144_19235917.jpg


強く吹かないと膨らまないのかと思い、思いっきり息を吹き込んだところ
「もう少し弱く」とのご指導が。。。

家で子供と風船を膨らましている感覚とは違い、セ・ン・サ・イ。。。

繊細でなければ出来ません、なんてったってガラスですから。

a0122144_19274694.jpg


a0122144_19284334.jpg


工房と販売のブースと、とにかく全てがオシャレでした。

しかも空間を彩る素敵な音楽までかかっている。

a0122144_1931182.jpg


ウチのマイカーでかけっ放しのラジオとは、もう縁を切りたい気分になりました。

センスのいい空間、美しいものに囲まれるひと時が、
こんなにも脳をリフレッシュさせるのかーと
つくづく「今日はヨカッタ」と思うのです。

来週末、出来あがる小物が楽しみです。

808GLASSさんありがとうございました。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

by 36kakatootosi | 2012-04-07 19:46 | 手作り