<   2012年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

手術は見送りました。

しばらくぶりの投稿です。

もうやめたつもりでいましたが、耳のことはここでしか書けず・・・。

来年の12月に予定していた小耳症の形成手術はしないことになりました。

予約キャンセルの料金の関係もあり、病院側には「やめます」と伝えました。

長女が生まれた時から、手術するのは当然のことだとずっと思ってきました。

しかし、不自由することといえば眼鏡がずり落ちやすいとか、マスクの問題。

元々聴力はありませんでした。聞こえるのは左耳だけです。

何年もかけて話し合ってきました。

「あっと言う間に手術なんて終わっちゃうよ」とか、「〇〇くんもあんなきれいな耳になったじゃない!」とか。

しかし何を言ってもダメでした。
「じゃぁママは私のこの小さい耳が嫌いなの?それだったら手術してあげるよ」と言われた時には返す言葉を探すことさえできませんでした。

さんざん「生まれて来てくれてありがとう。大好きだよ」なんて伝えてきたことも、ありのままを愛していることも全てひっくり返されたようでした。

私は小さい耳の長女が好きです。

どの舞台に立っても、耳を隠すことなく堂々としている長女から励まされ、強さをもらって生きている、、、そんな気がします。

いつか年頃になり、見た目を気にするようになったら、その時はまた色々と相談しあいながら進もうと思っています。

by 36kakatootosi | 2012-12-05 12:51 | 耳のこと