<   2014年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

スケート当番

日曜日、小学校のスケート当番でした。

スケート当番とは、スケート場の管理をします。
みんなが滑った後に掃き掃除をしたり水撒きをしたり。

来年入学になる次女も連れて、氷の世界を見せてきました。

a0122144_1435591.jpg


今までは転ぶと危ないから・・・と言って車の中で待たせたり、リンク周りを散歩するなど、氷に触らせることすらしませんでしたが、過保護すぎが運動神経の悪い原因にもなっているのでちょっとだけリンクに立たせてみました。

本人は「滑るぅ~!ひゃっはー!」とふなっしーばりの奇声を発して喜んでいましたが、身じろぎひとつしないから滑るはずもありません。気持ちだけはすっかりスケート気分だったんでしょう(笑)

とにかく、とにかく、運動神経が悪い。

「お前は誰に似た?」と聞いてしまったことがありますが、「ママだよ」とニコニコ答えるので「そうか」とうなずきました。
確かに長女の不器用さは私譲りだけど、次女のレベルまでくると、本当に何が起きたんだ!と追及したくなる。
夫は足は短いけど、体の使い方は器用だし、力もある。

次女だけ、この先の不安が募ります。

小学校では、一輪車乗って遊ぶ子もいるし、プールの時間もある。

柔道を習わせてはいるけど、何も出来ないし、出来るようにもならないし。

笑えないほど悪い運動神経ですが、無茶して怪我をするリスクは少なそうなので、そこは良しとしたいです。

by 36kakatootosi | 2014-01-28 14:22 | 子供

長女の書道

書初展に行ってきました。

な、なんと!長女の書道が最優秀賞☆

a0122144_23293187.jpg


「静かな朝」

なんとも長女に似合わぬ「静かな」という文字

家に飾ってある練習で書いたものの方が形も整っているのですが、こちらは元気で長女らしさいっぱいでよいと思います。

あらためて、書道教室の先生に感謝いたします。

しかし、この写真・・・もっと嬉しそうな顔をしてほしいです。

が、長女の一番嬉しい瞬間はこのあとすぐに訪れます。

a0122144_23341776.jpg


花市!

だるまを買いに行ってきました。

そして。。。

a0122144_2335713.jpg


肉を買って帰ってきました。

骨付き肉の似合う娘。

本当はご褒美に「metsaでお食事したい」と言っていたのですが、土曜日で混んでいる様子だったために諦めました。
近々連れて行ってあげることになっています。

娘の活躍が嬉しい。

自分には出来なかったことを、してあげたいという思いを、叶えている私は幸せなんだって思います。

これからも娘たちを応援して行きたいです。

by 36kakatootosi | 2014-01-26 23:41 | 書道

頑張っています!

a0122144_18315623.jpg


長女がお年玉で買ったもの。

古賀稔彦の一本柔道


背負い投げが出来るようになりたくて、今頑張っているところです。


年末には古い布団をグルグル巻きにして柔道着を着せた「けんじ君?」たけし君だったかな?とにかくそんな名前を付けた人形を投げる練習をしていました。
しかし所詮、布団ですから着せた柔道着も一度投げるとすぐに脱げてしまいます(笑)

思ったようには投げられない、本当に難しい背負い投げ。

今年は背負い投げが出来るようになりますように!

by 36kakatootosi | 2014-01-22 18:31 | 柔道

次女のこと

a0122144_14333862.jpg


5歳児の描くありきたりな【おんなのこ】の絵ですが、私は次女の描く絵が大好きです。

特に色使いが好き。

数色組み合わせて塗るので単色では出せない奥行きが絵に柔らかさを持たせてくれる感じです。

この頃、自分の意志をはっきりと伝えるようになってきた次女。

「柔道やりたくない。書道もやめたい。ピアノもやめる」と、習い事全てを拒否するようになってきました。

確かに週に2日は柔道。水曜は書道、日曜はピアノ。

幼稚園児なのに頑張っていると思います。

「じゃぁ、何かやりたい事あるの?」と聞くと「預かり保育で、ずっとずっと幼稚園で遊びたい。」と言います。

気持ちは凄くよく分かる。

私の勝手な都合で、次女の気持ちを無視して習い事をさせていることもあり、多少は罪悪感も感じながらも「今日習い事行ったら、明日は粘土やって『おでんくん』のDVDみていていいから行こ」と誘い出します。

まだ5歳なのに、かわいそうかな。。。と胸が痛みます。


向き不向きでいえば、柔道なんて全く不向きだし。


a0122144_14502499.jpg


「大きくなったら何になりたいの?」と聞くと「ママと一緒にパン屋さん」なんて嬉しいことを言ってくれます。

今年はもう少し、次女の声に耳を傾けて、もう少しちゃんとお話しをきいてあげようって思います。

by 36kakatootosi | 2014-01-19 14:55 | 子供

冬の風物詩

昨日はどんど焼きがありました。

a0122144_234351100.jpg



この、竹やソダを山にしてある『とりごや』と呼ばれるものに火を着けるのですが、ここには各家庭から集めて回った古いお札やだるま等が入っています。

a0122144_23442311.jpg



着火するとこの勢い。

時々竹の爆発する音に驚きながら、改めて火の激しさをただただ眺め見入るのです。
顔だけが熱い。

そして今年一年が無事に過ごせることを願います。

このような立派な『とりごや』を立ててくださったり、温かい豚汁を振る舞ってくださった育成会の方々に感謝します。

この冬一番といってもいい寒空の下、かじかんだ足はすっかり霜焼けになりました。


そして今日……


a0122144_23444536.jpg



昨日の疲れも何のその、長女は田んぼリンクにて爽快に滑走してきたようです。

子供が楽しい日々を過ごせることは、親たちが作っていくものなんだと改めて思います。

家だけでは出来ない、地域の力、学校の協力に感謝せずにいられない二日間でした。

by 36kakatootosi | 2014-01-12 23:32

不器用

連続で4回しか飛べない長女。

10歳にして、58回連続出来たのが最高の記録。

仕方がないので飛び方指導です。

a0122144_155593.jpg
a0122144_1551933.jpg
a0122144_1554081.jpg


「脇を締めて足を揃えて!飛ぶ!」

と言葉で言っても分からないので飛んでみせるのですが、出来ない。

不器用すぎて飲みこみの悪さを腹立たしく感じてしまいます。

でも、、、私に似てる?

そんな訳ない!もうちょっと飛べます。

by 36kakatootosi | 2014-01-12 15:10 | 子供

スカイローラーと永野のお蕎麦

a0122144_13454254.jpg


お正月のある日、妹家族と粟野町にある城山公園にやってきました。

澄みきった青い空、よい眺めです。

a0122144_13471469.jpg


長女は元旦から風邪気味だったようで、毎日ゴロゴロテレビを見たりゲームに漫画。
本当に怠けた生活を送っていました。

しかし、そんな運動不足を少しでも解消しようと、楽しいローラーコースター。

珍しく何度も登ったり滑ったり、よい運動になったようです。

a0122144_13503396.jpg


運動してお腹がすいたので『そばの里永野』でザル蕎麦を食べました。

a0122144_13512944.jpg
a0122144_13513848.jpg


たぶん、次女の一番好きな食べ物は蕎麦。

ザル蕎麦一枚、ぺろりとたいらげ、蕎麦湯を美味しそうに飲み干すのです。

長女はこちらのお店のお蕎麦が一番好きなようで、モリモリ食べていました。


私の方は薬の効き目を実感しながら、生活しています。

たぶん、今まで何かに脅かされている感があったように思います。別に何かあったわけでもないのですが、常に急かされているような、とにかく落ち着いた心持でいたことがあまりなかったように感じます。何かしていても常に他の事に気を取られソワソワし、別の事で頭がいっぱい。それが普通だったのに、今、何か作業をしていても効率よく集中できている、そんな感じです。

体調は、腹痛も足の付け根の痛みも全くありません。驚いています。

ただ、眠くなることが多く、またそれを楽しんでよく寝ています。

ホッとして迎えられた新年。元気が一番です。

by 36kakatootosi | 2014-01-07 14:02 | おでかけ

おめでとうございます

a0122144_11171451.jpg


新年あけましておめでとうございます。

今年もoisixのおせち。

毎年2段重でしたが、ポイントがたまったので今年は3段重!

どれを食べても全てが美味しくて、頼んでよかったと思います。

しかし、元旦から長女はお腹をこわし、おせちにはほとんど手を付けず玄米雑炊を流し込むだけ。

ちょっとかわいそうだったけど、夫と二人で食べきってしまいました。

次女はいくらごはん。

偏食なのでエビといくらと鮭しか食べませんでした。


年末から、ダラダラ寝転がっては漫画を読みDVDをみて時々ピアノを弾き、また寝る。

長女は十分充電できたと思います。

「冬休みは別人のように算数の勉強するからね!3学期にみんなが驚くかも、ハハハ」と高笑いしていた終業式。
算数なんて何処へやら。
プリント一枚やってません。

次女は「おでんくん」をエンドレスでみています。

このままでは「おでんくん」の餅巾着になってしまいそうです。

そろそろ気を引き締めて行かなくちゃ。

by 36kakatootosi | 2014-01-03 11:33 | ごはん